小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

大塚家具/初のブランド特化型専門店「ポルトローナ・フラウ東京青山」

大塚家具は3月17日、イタリアの高級家具を扱う「Poltrona Frau Tokyo Aoyama(ポルトローナ・フラウ東京青山)」をオープンする。

<ポルトローナ・フラウ東京青山>
ポルトローナ・フラウ東京青山

ポルトローナ・フラウは1912年にイタリアのトリノで創業し、高い認知度とブランドバリューを誇ル企業。

大塚家具は、「ポルトローナ・フラウ」の日本総代理店として2006年より販売している。

<彫刻のように優美なデザイン家具を展示>
彫刻のように優美なデザイン家具を展示

新店舗では、イタリアのマエストロ(家具職人)の手によりつくられる彫刻のように優美なデザイン家具を展示。

最高級の革「ペレ・フラウ」に鮮烈なイタリアンカラーを纏った伝統的な代表作「バニティフェア」やアームチェア「1919」など、イタリアの「家具芸術」といえるアイコニックなコレクションが揃う。

<アイコニックなコレクションが揃う>
アイコニックなコレクションが揃う

さらに、ジャン・マリー・マソー、ネリ&フーといった著名なデザイナーたちによる最新のモダンコレクションも用意している。

ミラノの直営店のコンセプトを取り入れた、ポルトローナ・フラウ社の完全デザイン監修による日本ではじめてのフラッグシップショップとなっている。

また、ポルトローナ・フラウのクリエイティビティはフェラーリやマセラティなどの高級車や、旅客機、高速鉄道などのラグジュアリーシートをはじめ、ホテルや店舗の内装など、著名な建築家とともに、ハイエンドな法人コントラクトビジネスも数多く手掛けている。

新店舗は、こうしたハイエンドの法人コントラクトビジネスも対応できる。

同社にとって、2017年3月発表の経営ビジョンに基づき、大塚家具の次世代店舗網の構築の一環として出店する初めてのブランド特化型専門店となっている。

■ポルトローナ・フラウ東京青山)
所在地:東京都港区南青山5-2-13
電話:03-3400-4321
店舗面積:約320m2
展示商品:ソファ、テーブル、チェア、ベッド、インテリアアクセサリーなど約100点
営業時間:11時~19時

<周辺地図>
周辺地図

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧