小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

銀座ルノアール/東京駅八重洲1丁目店を「昭和モダン」イメージに

銀座ルノアールは3月9日、東京・八重洲の「喫茶室ルノアール東京駅八重洲1丁目店」をリニューアルオープンする。

<喫茶室ルノアール東京駅八重洲1丁目店>
喫茶室ルノアール東京駅八重洲1丁目店

これまでの「大正ロマン」の雰囲気から上質な「昭和モダン」へ店内のイメージを刷新し、日本的な柔らかさと西洋のデザインが融合した和洋折衷により醸し出される豊かな昭和初期の時代を演出する。

7時30分のオープンから12時までは、モーニングを提供。また、ルノアールこだわりの「水出しアイスコーヒー」の新しい飲み方「コールドクレマコーヒー」を提供する。

<コールドクレマコーヒー>
コールドクレマコーヒー

専用サーバーに通すことでできるクリーミーな泡立ちにより、苦みが少なく、ミルクやシュガーを入れなくても、まろやかで甘みのあるコーヒーが楽しめる。

フレンチバニラ・マカダミアナッツなどの6種類のフレーバーシロップを選んで、自分だけのオリジナルコーヒーも楽しめるという。

コールドクレマコーヒーには、長時間かけ抽出することで、さっぱりとした清涼感と独特のアロマを兼ね備えた水出しコーヒーを使用した。

<店舗所在地>
店舗所在地

店舗概要
店舗名:喫茶室ルノアール東京駅八重洲1丁目店
所在地:東京都中央区八重洲1-4-18
八重洲ヒロセビル1階
TEL:03-6262-6355
営業時間:平日7時30分~23時
土曜日8時~23時
日祝日8時~22時
席数:56席(禁煙席38席/喫煙席18席)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧