小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アットコスメ/新羅免税店・旗艦店で日本コスメゾーンをプロデュース

アイスタイルと同社の連結子会社であるアイスタイルトレーディングは6月、ホテル新羅が運営する、新羅免税店の旗艦店のソウル本店内にオープンする日本コスメゾーン「@cosme J Beauty Park(アットコスメ ジェイ ビューティ パーク)」をプロデュースする。

<@cosme J Beauty Park>
@cosme J Beauty Park

新羅免税店は売上高35.6億ドル(2017年度実績)を誇る世界有数の免税店であり、特に強みである化粧品カテゴリーでは世界最大の規模を誇る。

韓国国内では旗艦店であるソウル本店を含め5店舗(路面店3店舗、空港内2店舗)、国外5店舗(路面店2店舗、空港内3店舗)を出店しており、仁川国際空港(韓国)、チャンギ国際空港(シンガポール)、香港国際空港(中国香港特別行政区)のアジア3大ハブ空港すべてで化粧品免税店を展開している唯一の事業者。

また、顧客のうち中国人が68%を構成している。

日本製化粧品の人気の高まりを受け、中国人観光客が多く来店する新羅免税店ソウル本店に、幅広く日本コスメを調達可能で、売り場づくりにも長けたアイスタイルグループが、98m2という小型化粧品専門店並みのスペースで、プロデュースする。

今回の取組によって、新羅免税店は特に中国で人気が高まっている日本製化粧品の品揃えを一気に増やす。

中国で人気の高いフローフシ、クラブコスメチックス、ハウスオブローゼなどの韓国初上陸ブランドをはじめ、約100ブランド、約1500商品程度の日本製化粧品取り扱いを予定している。

商品単価も数百円から数万円までと幅広くラインナップする。

「@cosme store」のノウハウを活かした運営によって免税店全体の集客力、売上高の向上を見込む。

一方、アイスタイルグループにとっては新たな販路の拡大に加え、韓国・中国をはじめとしたアジアにおける「@cosme」ブランドのさらなる認知拡大を図る。

今後、ソウル本店とは別に新羅免税店の韓国国内3店舗でも「@cosme J Beauty Park」のプロデュースを計画している。

■@cosme J Beauty Park
所在地:韓国ソウル特別市中区東湖路249 B1F
営業時間:9:00~20:30(年中無休) ※新羅免税店ソウル本店の営業日&時間に準ずる
売場面積:98m2

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧