小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

JR川崎駅/西口開発着工、2021年春完成

東日本旅客鉄道は5月18日、JR川崎駅西口開発計画について、4月より準備工事等を進め、本体建設工事に着手した。全体完成は2021年春の予定。

<外観イメージ(敷地北東側から)>
外観イメージ(敷地北東側から)

<配置図>
配置図

同社変電所跡地と取得した複数隣接地を一体的に進める市街地再開発で、オフィス高層棟(地上29階地下2階)、低層棟(地上5階地下1階)に商業施設とフィットネス&スパ、ホテル棟(地上16階)で構成し、川崎駅周辺の都市機能強化・歩行者ネットワークと回遊性向上を実現する。

<商業フロア内観>
商業フロア内観

<商業フロアテラス席>
商業フロアテラス席

低層棟に、多様なワークプレイスや交流・憩いの場を提供する商業フロア(飲食店等、2500m2)を展開し、ジム・プール・スタジオを備えた約4000m2の大型フィットネス&スパ、ビル内に約400m2の保育施設を整備する。

<客室内観>
客室内観

<ロビーカフェ内観>
ロビーカフェ内観

ホテル棟は、約300室の「ホテルメトロポリタン川崎(仮称)」を2020年春開業を予定している。

店舗約500m2を併設し、時間帯に合わせた多彩なメニューやテラス席などのバリエーションに富んだ客席のオールデイダイニングを計画し、オープンキッチンを設ける。

<エントランスホール>
エントランスホール

<屋上ラウンジ>
屋上ラウンジ

オフィスは、基準階貸室面積約2640m2(総貸室面積約6.6万m2)、快適で生産性の高いオフィスライフを提供するため、カンファレンス等のオフィスサポート施設や、屋上ラウンジ等のリフレッシュスペースを充実する。

<歩行者デッキ上広場>
歩行者デッキ上広場

<歩行者デッキ ホテル棟前アプローチ>
歩行者デッキ ホテル棟前アプローチ

<断面図>
断面図

<位置図>

■施設概要
事業主体:東日本旅客鉄道
所在地:神奈川県川崎市幸区大宮町1-5他
敷地面積:1万2400m2
延床面積:13万7000m2
運営会社
オフィス・商業:ジェイアール東日本ビルディング
ホテル:日本ホテル
フィットネス&スパ:ジェイアール東日本スポーツ

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧