小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

カフェ ド パリ/インスタ映えする韓国カフェ、六本木ヒルズに日本初出店

店舗/2019年01月08日

アスリンは2月1日、六本木ヒルズに、フォトジェニックな盛り付けのパフェが人気な韓国のカフェ「カフェ ド パリ」の期間限定店舗をオープンする。

<インスタ映えな盛り付けで人気の韓国のカフェ「カフェ ド パリ」>
インスタ映えな盛り付け

韓国は日本人の人気海外旅行先1位(出典:2018年11月現在トラベルコ)で、「カフェ ド パリ」は、旅行会社HISによる調査で「韓国No.1カフェ」に選ばれた。

今回、アスリンが「カフェ ド パリ」と日本総代理店契約を締結し、店舗を運営する。

<フォトジェニックなパフェ>
フォトジェニックなパフェ

看板商品でもある「ボンボン」は、旬のフルーツをふんだんに使用しフォトジェニックなパフェ。

<旬のフルーツをふんだんに使用>
旬のフルーツをふんだんに使用

日本初上陸となる六本木ヒルズ店では、本国でも人気の高いストロベリーやマンゴー(各税別1800円)、ブラウニーのボンボン(1400円)がそろう。

日本では「ギルティ・フリー」を意識し、生クリームのカロリーをカット。さらに風味高くなったオリジナル配合のものを使用する。

また、バレンタインに合わせて六本木ヒルズ限定「ストロベリーチョコチーノ」(1580円、限定1日30個)を発売する。

六本木ヒルズ店は、5月6日までの期間限定出店となる。

<韓国旅行の際の観光スポットに>
韓国旅行の際の観光スポットに

「カフェ ド パリ」は、韓国旅行の際の観光スポット化し、カフェ ド パリの店舗には日本人女性が常に大行列となっている。

<看板商品「ボンボン」>
看板商品「ボンボン」

日本では、小物、雑貨などの商品開発も行い、韓国本国のカフェドパリの良さを保ちつつも日本にマッチしたブランド運営を行う。六本木ヒルズでのポップアップ後は、日本国内においてフランチャイズ展開していく。

■カフェ ド パリ
営業期間:2月1日~5月6日
営業時間:11時~21時
場所:六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザB2F
TEL:03-3475-0130(2月1日以降開通)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧