小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン/さいたま市に「イオンスタイル美園三丁目」ここdeデリ併設

イオンリテール4月26日、埼玉県さいたま市に食品スーパー「イオンスタイル美園三丁目」をオープンする。

<イオンスタイル美園三丁目>
イオンスタイル美園三丁目

同店が位置する美園エリアは、宅地開発が進んでマンション・戸建てともに増加しており、店舗から1km圏内には30~40代ファミリーが多く住んでいる。

そのようなファミリーを中心にライフスタイルが多様化し、「時短・簡便」へのニーズや「健康・安全安心」への関心が高まっている。

<オーガニック野菜>
オーガニック野菜

同店では、浦和市場直送の新鮮な野菜、健康志向に対応したオーガニック野菜、近隣住民の冷蔵庫代わりとなる「食」を品揃えた。

好みの惣菜などをその場で食べることも、持ち帰ることもできる「ここdeデリ」を設置。

約40席のイートインを用意している。

<リワードキッチン>
リワードキッチン

また、あたたかいできたて惣菜とごはんをセットでご提供する「リワードキッチン」も導入する。

北関東のイオンで初めて、好みのおかず3品とごはんのセットメニューを提供。

おかずは、店内でじっくりと煮こんだ「ごろっと肉じゃが」や、脂ののったさばを生姜が効いた味噌だれに漬け込んでふっくら煮込んだ「さばの味噌煮」、「海老とブロッコリーのサラダ」など14種類から選ぶことができる。

イートイン、テイクアウト両方に対応する。イートイン利用だとみそ汁のサービスがある。

魚売場の「魚屋の鮨」コーナーでは、四季折々の新鮮な生ネタにこだわった。

素材の味が引き立つようシャリの酢の配合も工夫した本格的な鮨、「魚屋自慢の海鮮丼」などの丼ぶりもそろう。

ベーカリーコーナーは、焼きたてのクロワッサンやドーナツ、イオンドリップコーヒーを用意する。

朝8時から11時限定で、焼きたてパンと挽きたてコーヒーのお得な「モーニングセット」を提供する。

リカーコーナーでは、小山本家酒造の「世界鷹」(さいたま市)や、権田酒造の「直実」(熊谷市)をはじめとする日本酒や、厳選した素材と水にこだわって造られているコエドブルワリーのクラフト
ビール(川越市)など、埼玉のお酒を取り揃えた。

「糖質オフ」の商品や、アレルゲンに配慮した特定原材料7品目(卵、乳、小麦、落花生、そば、えび、かに)を使用しない「やさしごはん」を品揃えした。

さらに、調剤薬局「イオン薬局」も開局する。

処方せんを受け取った時点でスマートフォンを使って調剤予約ができ、薬の出来上がりを知らせる「スマホde調剤予約」サービスを展開する。

■イオンスタイル美園三丁目
所在地:埼玉県さいたま市緑区美園3-7-7
敷地面積:5155m2(隣接駐車場を含む)
売場面積:1574m2
建物構造:地上1階建
駐車台数:74台(隣接駐車場を含む)
駐輪台数:53台
営業時間:食品・デイリーコンビニエンス 8時~22時
ドラッグ(調剤以外の薬品等) 9時~22時
イオン薬局(調剤) 9時~19時
※一部営業時間の異なる売場あり。
休業日:年中無休
従業員数:約110名
<周辺地図>
周辺地図

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧