小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

東急ストア/1号店開業跡地に「武蔵小杉店」目標年商13.8億円

東急ストアは4月26日、川崎市中原区の武蔵小杉東急スクエアのステーションマーケット(武蔵小杉駅南改札側)に「武蔵小杉店」をオープンする。

<東急ストア武蔵小杉店>
東急ストア武蔵小杉店

1956年11月に、東急ストアの前身となる第1号店舗「武蔵小杉東興店」が出店していた跡地に出店するもの。

2000年10月に「旧武蔵小杉店」を開業したが、2018年3月より高架橋補強工事に伴い約1年2カ月休業していた。

駅に直結した立地であり、単身・2人世帯、30~40代が多い地域のため、営業時間はエリア最長の7~25時とした。目標年商は13.8億円。

商品面では即食・簡便商品を強化し、使い切り・食べ切りサイズの商品も揃えている。

売場はデリカ食品スペースを拡大し、ランチや夕食に利用できる出来立て商品を提供する。

また、「焼きたてベーカリー」」では、店内製造の100円パンを中心に約20種類取り揃える。

青果売場では、「農家の直売所」を展開し、新鮮な野菜を用意している。

さらに、スムーズに会計できるようセミセルフレジを4台設置する。

買物を楽しめる空間づくりとして、店内の内装は洗練された「ヴィンテージ&ナチュラル」をコンセプトに仕上げた。

■東急ストア武蔵小杉店
所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町3-472
TEL:044-733-0109
売場面積:683m2
駐輪場:51台
営業時間:7時~25時
目標年商:13.8億円
従業員数:78人(社員8人、パート・アイバルト70人)
<周辺地図>
周辺地図

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧