小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ダイエー/新松戸店「イオンフードスタイル」に刷新、中食売場1.5倍

店舗/2019年08月26日

ダイエーは8月30日、千葉県松戸市の「ダイエー新松戸店」をリニューアルし、「イオンフードスタイル新松戸店」としてオープンする。

<イオンフードスタイル新松戸店の肉バル>
肉バル

同社は、首都圏および京阪神地域における事業領域エリアの拡大を目的に、「おいしく食べてココロとカラダ健康に」をコンセプトとする業態「イオンフードスタイル」への積極的な活性化と新規出店を推進している。

同店は、JR新松戸駅から徒歩8分に位置しており、1km商圏内に約4万人、約1万9000世帯と潤沢なマーケット。2人以上の世帯数が多く、2人~3人世帯が全体の約半分を占めている。

今回、食品売場の活性化として、中食売場を約1.5倍に拡大、品揃え強化に加え、店内で販売している食材を利用し、できたてごちそうメニューを気軽に楽しめる「ちょいゴチ」コーナーを関東エリアで初めて導入。鮮度・品質にこだわった生鮮食品、ヘルス&ウエルネス関連商品を充実させることで、「食べに行きたい」「料理したい」ニーズに応える売場に生まれ変わる。

「ちょいゴチ」肉バルは、同社オリジナルの国産黒毛和牛「さつま姫牛」や「プライムビーフ」を使用した肉メニューが充実している。真空低温調理で肉の旨みを閉じ込め、仕上げにカリッと焼き上げた「さつま姫牛イチボステーキ」や「プライムビーフ肩ロースステーキ」、肉の旨みが豊かなデミグラスソースとイタリア産トマトソースで味わい深く仕上げた「プライムビーフのハヤシライス」などを提供する。

削り立てのグラナパダーノが薫る「ごろごろお肉のラグーソースパスタ」、店内で販売している商品の中から特にワインに合うナチュラルチーズと生ハムを盛り合わせたオードブルなど、全20種類のフードメニューを用意した。

店内で販売している中から厳選したワイン、クラフトビール、ソフトドリンクなどのドリンクメニューも充実。「プライムビーフステーキプレート」や「プライムビーフ焼肉プレート」など、平日限定のランチメニューも楽しめる。

店内で焼き上げたベーカリーを従来の約1.2倍となる約80品目展開。トーストせず生でそのまま食べてもしっとり、耳まで柔らかい同社オリジナル食パン「白金(プラチナ)」も品揃えした。

ベーカリーや種類豊富な惣菜をその場でくつろぎながら、コーヒーとともに食べられイートインコーナーの席数を従来の約1.6倍となる240席に拡大した。

新鮮な生本鮪を使用した「生本鮪たっぷり寿司」など、魚屋の寿司を約25品目揃えている。サイズを約20%ボリュームアップし、こだわり醤油の特製うまみだれを使用、炭火で焼き上げた1本98円(税抜)の「焼鳥」、おろし玉ねぎで旨みを引き出し、ご飯に合う生姜風味の「若鶏もも唐揚げ」、生地とチーズにこだわったピザなど、人気の惣菜を種類豊富に展開する。

ヘルス&ウエルネスをテーマに旬のフルーツを積極的に使用したタルトやムース、ゼリーなど約15品目のスイーツを展開する「D’s Dessert」を初導入。リニューアルオープン時は、旬のフルーツとして富良野赤肉メロンと静岡県産ブルーベリーを使用する。

■イオンフードスタイル新松戸店(千葉県松戸市新松戸3-2-2)
売場面積:約1万6228m2(直営約4938m2、SC約1万1289m2)
営業時間:1階~2階9時~22時、3階~4階10時~21時※一部の専門店は営業時間が異なる

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧