小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤマナカ/クロスモール豊田陣中に出店、スポーツクラブ併設

店舗/2019年10月03日

ヤマナカは10月11日、愛知県豊田市陣中町にオープンする複合施設「クロスモール豊田陣中」に「ヤマナカ豊田陣中店」を開店する。

<ヤマナカ豊田陣中店>
ヤマナカ豊田陣中店

1982年に「ヤマナカ陣中店」として開店し、2018年5月まで「豊田フランテ館」として営業していた店舗の跡地をオリックスが再開発したもの。

10月24日には、同施設内に、ヤマナカの連結子会社プレミアムサポートが運営するスポーツクラブ「EXENO(エグゼノ)豊田」(ワークアウトジム)、「solalier(ソラリエ)豊田」(ホットスタジオ)がオープンする。

毎日各部門で試食販売を積極的に実施するとともに、調理の手間の少ない手軽な食材や、スポーツクラブに通う健康志向のお客に対応した健康食材も豊富に取りそろえる。

惣菜売場では、定番の弁当・丼物に加え、健康を意識した低カロリー・低糖質の弁当や、男性向けのメガ盛り弁当など、バリエーション豊かに展開する。

自慢の寿司コーナーでは、旬の地場魚や鮮度抜群のマグロを使用したにぎり寿司、少量目の商品、地元名産のごぼう漬を使った巻き寿司など品ぞろえする。

店内の鉄板で焼き上げた「だし入りたまご焼き」やヤマナカ名物の大判焼き「東海道」をはじめとする名物商品を多数取り揃える。

お客の欲しい量だけ購入できるフライ・天ぷらなどのばら売り販売を実施するとともに、地元愛知県産の鶏肉を使用したチキンカツなどのこだわり惣菜を販売する。

ベーカリーでは、あんぱんにホイップクリームをたっぷり入れた「プレミアムあんぱん」や「贅沢なキューブ食パン」、こだわり惣菜を使用した「惣菜パン」など、店内で焼き上げたパンを多数、そろえる。

一般食品・菓子売場では、地元の味噌はもちろん、九州地方の味噌・醤油や焼酎、和焼菓子の品ぞろえを充実する。

簡便・即食・時短をテーマに、冷凍食品・フリーズドライ・レトルトカレーなどを強化。特に、惣菜・野菜・果実などのおいしく便利な冷凍食品を強化するとともに、個食からファミリー向け商品まで幅広く展開する。

スポーツクラブに通う健康志向のお客に対応し、ロカボ商品やプロテイン・アミノ酸含有商品など体づくりに欠かせない商品も多数、取りそろえる。

酒売場では、日常からハレの日まで、食事に合わせて気軽に飲めるワインからこだわりのワインまで多数品ぞろえする。各ワインに合わせたチーズなども充実させる。

日配品売場では、九州地方の漬物・麺・角煮まんなどの商品を展開するほか、健康ニーズに合わせ食物繊維の豊富なおからパウダー・蒸し大豆・もち麦スープなどをコーナー化する。

洋菓子の専門店「農ブランド」や地元の和菓子の専門店「松華堂」の商品を販売する。

施設面では、ゆったりと停めやすい平面駐車場と屋上駐車場を構え、施設全体で356台の駐車場を用意した。「ヤマナカ豊田陣中店」の出店により、総店舗数は66店となった。

<出店地>
出店地

■店舗概要
所在地:愛知県豊田市陣中町1-26-8
クロスモール豊田陣中内
TEL:0565-33-0610
営業時間:9時30分~21時50分
売場面積:1507.11m2
年間売上目標:18億円
駐車台数:356台(施設共有)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧