メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

幸楽苑/台風19号で工場被災、約150店が営業中止

2019年10月15日店舗

幸楽苑は10月15日、台風19号による水害のため、福島県郡山工場への電源供給が遮断されたため、工場の操業を10月13日から一時停止し、出荷業務へも影響が出ていると発表した。

<台風19号の影響で増水した荒川>
台風19号の影響で増水した荒川

東北・北関東・甲信越地方で営業する一部店舗で、建物・設備の損傷や食材の配送停止等の理由から営業ができない状況になっている。

現時点では、主に食材配送の停止により約150店が営業中止となっており、早期の営業再開に向けて全力で取り組んでいる。

福島県郡山工場の操業停止の期間は、グループの小田原工場でカバーできる店舗については、増産体制を組むなどの対応を検討している。

現在、グループが確認できている情報からは、お客や従業員などの人的被害はない。店舗と工場の被害額については、現在調査中。店舗・工場ともに損害保険に加入しているという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方