メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーマート/高知市の店長と従業員新型コロナウイルス感染

2020年04月06日店舗

ファミリーマートは4月5日、高知市のフランチャイズ加盟店「ファミリーマート春野町西分店」の店長・従業員が、PCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染したことが、4月5日(日)11時頃に判明したと発表した。

感染したのは、いずれも高知市在住の女性で、店長(50代)、従業員(70代)、従業員(10代)。

お客、従業員、関係者の安全と健康を第一優先に考え、該当店舗は、4月5日(日)11時50分から一時休業し、速やかに店舗の消毒・清掃作業を実施。該当店舗の全従業員と健康状態確認している。営業再開時期は、行政機関等と連携し確認の上、決定する。

該当店舗の加盟者は、春野町西分店を含む合計2店を市内で経営しており、もう1店も、お客、従業員、関係者の安全を鑑み、同日13時20分に休業した。今後、速やかに消毒の作業を実施する。

■直近における当該従業員の勤務実績・経緯
店長(50代女性、高知市在住)
・3月20日(金)から、最終勤務日である4月3日(金)までで、合計15日間勤務
・4月5日(日)11時頃、PCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性と判明、現在入院中
※上記勤務期間において、マスク着用を敢行しており、発熱等の症状はなかった

従業員(70代女性、高知市在住)
・3月21日(土)から、最終勤務日である4月1日(水)までで、合計10日間勤務
・4月5日(日)11時頃、PCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性と判明、現在入院中
※上記勤務期間において、マスク着用を敢行しており、発熱等の症状はなかった

従業員(10代女性、高知市在住)
・3月20日(金)から、最終勤務日である4月1日(水)までで、合計7日間勤務
・4月5日(日)11時頃、PCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性と判明、現在入院中
※上記勤務期間において、マスク着用を敢行しており、発熱等の症状はなかった

現在、ファミリーマートでは、出勤時における手洗い・消毒の実施、勤務中におけるマスク着用、ファストフード商品等の提供時における手洗い・消毒の実施をしている。

今後も引き続き、新型コロナウイルスの感染拡大の可能性に備え、政府や各行政機関と連携しながら、全国のファミリーマート店舗において、感染予防の徹底を行うという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方