メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

関西スーパー/大阪府富田林市に「富田林駅前店」オープン

2020年11月09日店舗

関西スーパーマーケットは11月13日、「関西スーパー富田林駅前店」をオープンする。

<関西スーパー富田林駅前店>
関西スーパー富田林駅前店

富田林市は、大阪府の南東に位置し、自然環境と歴史遺産に恵まれ、店舗周辺は戸建住宅や集合住宅に囲まれている。同社の富田林市への出店は金剛店と合わせて2店舗目、店舗総数65店舗となる。

近畿日本鉄道長野線「富田林駅」より東へ約250mに位置しており、駅乗降客数は1万3577人(2018年)で、戸建住宅や集合住宅が混在するエリア。商圏は、店舗周辺の足元商圏、同店が面する国道170号東高野街道と府道33号による南北に広がった商圏を想定している。

商圏人口は、半径0.5㎞圏内2825世帯・5316人、0.5km~1㎞圏内5411世帯・1万718人、1km~1.5km圏内5739世帯・1万2262人。計1万3975世帯・2万8296人。

<店内イメージ>
店内イメージ

デリカステーションでは、鮮魚・精肉の商品を使用した総菜、「酢」「減塩醤油」「希少糖」を使用した和惣菜などを用意した。

食の専門知識を持ったスタッフが、健康的な食生活をお手伝いする「キッチンスマイル」を設置。「減塩」「カロリー」などの食生活バランスを考えたメニュー提案を行う。

季節に応じて品種や産地を厳選し、サラダ用や加熱調理用のトマトを取り揃えたメニューを提案。バラエティ豊かなサラダに加え、ローストビーフやスモークサーモン、ハーブやスプラウトなどのトッピング材料や様々なドレッシングを取り揃えたサラダステーションも設置した。

徳島県から生産者直送の野菜や果物を販売する「すきとく市」、店内で焼成したパンを販売する「ブレッチェン」、季節の花を販売する「フラワーガーデン」も楽しめる。

とは、産地や原材料、生産方法など、仕入担当者が現地で直接確認して安全・安心にこだわった「当社自慢の品」は、一番旬な時期に水揚げした紅鮭を、低温熟成し旨みを最大限に引き出した「極紅」、本来の鮪の旨みを追求した「極 まぐろたたき」など24品目となっている。

7分間クッキングで1食分の野菜が摂れ、フライパン1つでおかずが簡単にできるキット(1パック2人前)、1食分の野菜と、鮮度・味にこだわった魚介類、肉を組み合わせて、不足しがちな野菜をバランスよく摂取できる生鮮レンジ商品もそろう。

7大アレルギー物質を使用していない「えびの高原ハム・ウインナー」、塩分を減らした「かるしお認定商品」、有機野菜、ベジミート、日本最大級の医療従事者向け専門サイト「m3.com」に登録している医師のうち、100名以上の医師が評価に携わっている「アスクドクターズ」など健康を意識した商品を拡充した。

■関西スーパー富田林駅前店
所在地:大阪府富田林市若松町1-5-15 じゃんぼスクエア富田林1階
TEL:0721-24-7161
売場面積:1417m2
レジ台数:7台
駐車台数:82台(施設全体)
駐輪台数:124台(施設全体)
開店日時:2020年11月13日、11月12日プレオープン
営業時間:9時~22時
従業員数:59.9人(正社員20.0人、パート・アルバイト39.9人、8時間換算)

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月02日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方