メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオンファンタジー/イオンモール上尾に「モーリーファンタジー」出店

2020年12月04日店舗

イオンファンタジーは12月4日、埼玉県上尾市のイオンモール上尾に「モーリーファンタジー上尾店」をグランドオープンした。

<モーリーファンタジー上尾店>
モーリーファンタジー上尾店

同社では、ファミリーが安心して楽しめるアミューズメント施設「モーリーファンタジー」を国内外で600店舗以上展開している。モーリーファンタジー上尾店は、「あそびごころの森」をコンセプトとし、リニューアルした新しいロゴマークと店内内装の店舗となる。

施設内には、全国初展開でデジタル遊具や知育遊具を充実させたエデュテイメントプレイグラウンド「そびなび」を併設する。

<そびなびの店内>
そびなびの店内

「そびなび」は、子どもの健やかな心と才能を育むための遊びと学びができる施設。子どもが夢中になって遊ぶ中で、身体的能力だけでなく、考える力や社会性、表現力が伸びる、さまざまな遊びをそろえた。「アニマルフレンズ」「ふわふわログハウス」「なりきり商店街」といった遊びを用意する。

<アニマルフレンズ>
アニマルフレンズ

アニマルフレンズは、デジタル遊具。森に暮らす様々な動物が画面に登場し、お腹が空いた動物たちのために、画面の前に食べ物を置くゲームで、それぞれの動物が好きな食べ物を選べるかを競う。業界で初導入となる。

<ふわふわログハウス>
ふわふわログハウス

ふわふわログハウスは、大きなふわふわのログハウスに登ったり滑ったりすることでバランス感覚を養う。

なりきり商店街は、スーパーマーケット、キッチン、パティスリーの本格的なごっこ遊びができる。友だちや保護者と遊ぶ中で、子どもが社会性や表現力が育める人気のコンテンツだという。

そのほか、ロボット「こくり」を配置。ロボットとクイズ、フラッシュカード、旗揚げゲームなど多彩なアプリケーションで一緒に遊べる。

施設では、時間内定額で遊び放題になる「よくばりパス」を導入した。「よくばりパス」は、30分が税込500円、60分は1000円で、さまざまなゲーム機が遊べるお得なサービス。カードをリーダーにかざすだけで使うことができる。

<よくばりパスの案内>
よくばりパスの案内

■店舗概要
所在地:埼玉県上尾市愛宕三丁目8番1号 イオンモール上尾2階
面積:約1160.33m2

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年01月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方