メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

新宿マルイ本館/静岡発のクラフト日本茶ブランド「CRAFT TEA」出店

2021年05月19日店舗

クラフト・ティーは5月20日、新宿マルイ本館1階に、運営する自社ブランド「CRAFT TEA」3店舗目となる直営店「CRAFT TEA 新宿マルイ本館」をオープンする。

<CRAFT TEA 新宿マルイ本館>
CRAFT TEA 新宿マルイ本館

「CRAFT TEA」は、静岡県の中山間地域である川根本町に本社を構える、クラフト・ティーが運営する日本茶ブランド。川根本町は、お茶の産地として古くから知られており、2020年に開催された第74回全国茶品評会では、普通煎茶4kg部門で産地賞を取るだけでなく、個人の部でも1位、2位、4位を川根本町の生産者が占めるなど、その生産技術の高さは全国に知られている。

一方で、茶業界は茶葉の消費量減少・販売価格下落・後継者不足で苦しんでいる。茶業界を活性化するためには、高品質なお茶の消費量を増やす必要がある。そのため、首都圏に上質なお茶を気軽に飲める機会を創ることを目的に、4月8日に丸の内、飯田橋に直営店をオープンした。新宿マルイ本館への出店は、その活動を更に加速させるものとなる。

店舗では、あさのか・さえみどり・つゆひかり・べにふうき和紅茶・やぶきた金色ほうじの5種類の「クラフトティー」(各税込410円)などを提供する。

<クラフトティースムージー>
クラフトティースムージー

また、新宿マルイ本館のオープンに合わせ、5月20日よりCRAFT TEA全店舗で新メニュー、栄養まるごと「クラフトティースムージー」の販売を開始する。

「クラフトティースムージー」は、日本茶ブランド「CRAFT TEA」のシングルオリジン茶葉をまるごと使った茶葉入りのスムージーで、茶葉の栄養をまるごと摂取することができる。

茶葉は、緑茶、紅茶、ほうじ茶の3種類から選択できる。お茶特有の甘みと苦味に、隠し味のマンゴーの酸味が合わさった特徴的な味わいで、舌触りはねっとりしているが、味がスッキリしているのでゴクゴク飲めるという。

さらに、オープンを記念して5月20日~26日、通常410円の「クラフトティー」を1杯無料で提供するキャンペーンを実施する。

<サブスクリプション会員のイメージ>
サブスクリプション会員のイメージ

また、お茶を毎日1杯、月額定額で提供するサブスクリプションメニューを用意した。新宿マルイ本館のオープンに合わせ、CRAFT TEA提供店舗全店(現時点で5店舗)で利用できる、全店共通プランも販売する。

会員権購入店舗でのみ利用可能なライトプラン月額2000円、スタンダードプラン月額4800円、プレミアムプラン月額6800円のほか、全店共通プラン月額2410円の4つのプランで会員を募集している。

サブスクリプション(月額定額制)会員になれば、会計をすることなく来店して商品を受取ることができる。そのため、通勤や通学の合間に、ランチで外出するついでに、金銭のやり取りもなく、スムーズに商品をテイクアウトできる。

今後も利用者の利便性を高めるために、都内を中心にお茶をサブスクリプション型で提供する店舗を出店する予定だ。

■CRAFT TEA 新宿マルイ本館
所在地:東京都新宿区新宿3-30-13
新宿マルイ本館1F
営業時間:8時〜22時(当面の間、8時〜20時)
電話番号:050-5806-0370

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方