メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ブルーボトルコーヒー/前橋でアート・食文化発信する「白井屋ホテル」に出店

2021年06月23日店舗

ブルーボトルコーヒージャパンは6月23日、訪れる人の想像力を刺激する「アートデスティネーション」として前橋市で新たなアートと食文化を発信している「白井屋ホテル」の敷地内に、「ブルーボトルコーヒー 白井屋カフェ」を9月下旬オープンすると発表した。

<ブルーボトルコーヒー 白井屋カフェ>
20210623blue - ブルーボトルコーヒー/前橋でアート・食文化発信する「白井屋ホテル」に出店

かつて絹産業でイノベーションを興し日本近代化の先駆けとなった前橋では、2016年8月に前橋市が官民一体となってビジョン「めぶく。」を発表したのを契機に、地域活性化が進んでいる。

その中で、「前橋のまちなかを活性化したい」という思いから建築家の藤本壮介氏をはじめ、国内外のクリエイターが集結し、300年以上もの歴史がある白井屋旅館を大胆にリノベーションし、2020年12月に白井屋ホテルがオープンした。

藤本壮介氏が全体の設計を手がけた白井屋ホテルは、旧白井屋の建物を大胆にリノベーションしたヘリテージタワーと、利根川の旧河川の土手をイメージして新築されたグリーンタワーの2棟から構成されている。

また、レアンドロ・エルリッヒによるインスタレーションをはじめ、敷地内・各客室には建築に呼応するように、様々なアート作品が展示されている。

ブルーボトルコーヒーでは、これまで各国でカフェを作るにあたり、コミュニティを大切にしながらその街の発展に貢献することを大切にしてきた。今回、前橋市でビジョンを掲げて官民と協業し地域活性化に取り組み、挑戦を続ける姿勢に深く共感し、出店を決めたという。

「ブルーボトルコーヒー 白井屋カフェ」の空間デザインは「ブルーボトル コーヒー みなとみらいカフェ」「ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ」をデザインした芦沢啓治建築設計事務所が担当。カフェでは、他のブルーボトルコーヒー カフェと同様にバリスタが丁寧にハンドドリップした上質なスペシャルティコーヒー、エスプレッソドリンクなどを提供する。

■ブルーボトルコーヒー 白井屋カフェ
所在地:群馬県前橋市本町2-2-15「白井屋ホテル」敷地内、馬場川通り沿い

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年09月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方