メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

大江戸温泉物語/9月5日「東京お台場 大江戸温泉物語」閉館

2021年06月23日店舗

大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツは6月23日、東京都江東区の温浴施設「東京お台場 大江戸温泉物語」の営業を9月5日に終了し、閉館すると発表した。

「東京お台場 大江戸温泉物語」は、江戸情緒の中でゆったりと温泉を楽しめるテーマパークとして2003年3月に開業し、18年の間多くの国内外のお客が利用し、年間約100万人のお客が利用する国内でも有数の施設となった。

このように多くの人に親しまれた「東京お台場 大江戸温泉物語」だが、東京都との事業用定期借地権設定契約が2021年12月に期限を迎えるため、閉館することとなった。

これまで、創業の地である「東京お台場 大江戸温泉物語」の営業を継続するためのさまざまな方策を検討し、また模索してきた。

しかしながら、契約締結当時の借地借家法では、契約の最長期間は20年で延長が認められておらず、残念ながら再契約も叶わなかったため、建物を解体撤去し更地にしたうえで土地を返還する必要があることから、9月5日をもって、営業を終了するという。

■東京お台場 大江戸温泉物語
所在地:東京都江東区青海2ー6ー3
敷地面積:3万809m2
建物延床面積:1万615m2

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月11日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方