メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アークランドサカモト/ホームセンタームサシ姫路店をリニューアル

2021年09月09日店舗

アークランドサカモトは9月9日、兵庫県姫路市の「ホームセンタームサシ姫路店」をリニューアルオープンすると発表した。

今回、暮らしの未来をトータルで提案する商業施設へのバリューアップを目指し、9月17日に2階に家電量販店最大手の「ヤマダデンキ」がオープンする。また、ホームセンタームサシ姫路店は約8万点の品ぞろえの数はそのままに、品ぞろえのリフレッシュのための商品入れ替えを実施する。

家で過ごす時間の増加により一変した、お客の生活様式にちょっと便利な暮らしの実現を提案すべく、ペットセンター、工具売場、塗料売場、アウトドア売場、ガーデン売場、ニューノーマル売場、テレワーク売場のレイアウト変更と商品の新規導入とリフレッシュをする。

<ペットセンター犬猫生体売場>
ペットセンター犬猫生体売場

アークランドサカモトではペットの専門店NICO PETを展開している。ペットのいる暮らしを笑顔でいっぱいにしたいという思いから、ホームセンタームサシのペット売場にNICO PETのノウハウを展開し更に魅力的な売場を目指す。リニューアルでは、トレンドの冷食売場の新規展開、犬猫生体売場・小動物売場の拡大をする。

ぺットセンターは約1200m2と専門店並みの売場規模でトリミングサービスも実施する。用品はNICO PETのオリジナル商品も、毎日使うペットシーツやこれからの季節に重宝するクール用品など100点以上の充実したラインナップとする。また、品質にこだわった犬用の冷食を新規導入。ハンバーグやケーキなど、人用並みの品質の国産品を販売する。ハレの日などの特別な日に最高の食事を提案する。

<エアー工具売場>
エアー工具売場

資材館では、工具売場と塗料売場をリニューアル。工具売場ではエアー工具、プロ用ツールバッグや手工具を1000点超新規導入する。また、塗料売場では色の見本を拡充し、選びやすい商品陳列に変更する。エアー工具はプロ御用達HiKOKIのエアー工具を拡充。ツールバッグは新規商品を導入し、各商品を展示することでイメージに合ったサイズ、機能のバッグを選ぶことができる。

<焚火用品売場>
焚火用品売場

また、アウトドアガーデンをテーマに戸建ての庭の充実をトータルで提案すべく、ガーデン、アウトドア、サイクル関連を集積した売場を展開する。アウトドア売場は、戸建ての庭を充実させる、チェア、テーブル、パラソル、ハンモックに加え、キャンプニーズにも対応する焚火用品もラインナップする。インドアグリーン売場は、約100点の観葉造花を新規導入。本物と見間違うほどのクオリティで、手入れ無しで手軽にグリーンを楽しむことができる。

<アクリルパーテーション売場>
アクリルパーテーション売場

さらに、新しい生活様式やニューノーマルなどに対応した、テレワーク関連売場も提案。生活館では機能性マスクや間仕切り用のアクリル板などの新型コロナ感染対策用品を集積した売場を展開する。また、変化する働き方に対応するテレワーク売場も提案する。アクリルパーテーションは飲食事業者のまとめ買いにも対応する、安定した量を提供する。サイズもテーブルの幅や奥行きに合わせて選べる。家具・収納売場では、テレワーク売場を展開。家でのデスクワークにおすすめのデスク、チェア、OA機器を提案する。

<テレワーク売場>
テレワーク売場

新しいサービスとして、ケルヒャー高圧洗浄機のお試しレンタルサービス(対象2機種、1泊2日1000円から)を開始。既存の便利なサービスも引き続き提供する。有料サービスとして、合鍵作製、包丁とぎ、カーペット加工、犬猫・小動物トリミング、木材カット加工、クレーン積み込み、大型機械・電動工具修理、花の配送・ラッピング、家電・農機具のメーカー保証延長などに対応する。

■ホームセンタームサシ姫路店
所在地:兵庫県姫路市広畑区夢前町3丁目1-7
営業時間:9時~19時30分
売場面積:約1万4000m2
駐車場台数:1200台
電話番号:079-238-6341

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月09日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方