メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ニュウマン横浜/ポーラが新ブランド「APEX」導入しショップ刷新

2021年09月27日店舗

ポーラは10月2日、ニュウマン横浜(横浜市)の「ポーラ ニュウマン横浜店」をリニューアルオープンする。

<「ポーラ ニュウマン横浜店」(リニューアル後のイメージ)>
0927pola1 - ニュウマン横浜/ポーラが新ブランド「APEX」導入しショップ刷新
今回のリニューアルでは、ポーラのパーソナライズドサービスブランド「APEX(アペックス)」を新たに導入する。アペックスは、ポーラが分析・プロダクト・パートナーとなって、さまざまなパーソナライズドサービスを提供するブランド。

<「APEX(アペックス)」(イメージ)>
0927pola2 - ニュウマン横浜/ポーラが新ブランド「APEX」導入しショップ刷新
ショップでは、ビューティーコーディネーターが、アペックスの「肌プランニング」を基にしたカウンセリングを行い、顧客に合わせたケアプランを提案する。

肌プランニングは、肌三層の状態から、酸素量を推測する酸素レベルの推測と肌の未来の可能性を予測する「ポテンシャル分析」、今と近い未来に表れやすい肌の状態を知る「コンディション分析」というアペックス独自の肌分析などを使って行う。

ポーラが蓄積した約1910万件の肌のビッグデータから得たノウハウとAI技術を活用し、今と近い未来に現れやすい肌の状態を分析。862万通りのフィッティングパターンから、顧客に合ったアイテムを選び出す。所要時間は初回で約30分になる。

ショップでは中央に、未来の肌状態を動画から分析を行う「シューティングブース」を設置し、気軽に「肌プランニング」を体験できるようにした。また、顧客は、アペックス製品ができ上がる過程をイメージしたディスプレイ「APEX FACTORY」による演出で、自分のアイテムを選んでいくプロセスを見ることもできる。

店舗では「Innocence White, Intuitive Straight-Down」を新たなデザインのコンセプトにしており、ポーラの企業理念を表現した従来のデザインを継承しながら、新しいコンセプトで直観的な気づきと体験へと導かれるショップデザインに刷新する。

具体的には、時季などに合わせて、今おすすめのケアや気になる製品を顧客に感性のおもむくまま(=インチュイティブ)で感じてもらえるようにディスプレイで紹介する「インチュイティブスポット」を設置。

また、「タッチ&トライカウンター」も設けた。流れるような曲線を描くカウンターで、背面には、ドレッサーが備えられており、気になった製品は試すことが可能。そのほか、ポーラの製品を一望できる「プロダクトギャラリー」をショップ壁面に大きく配置した。プロダクトギャラリーで展示する商品も試すことができる。

■ポーラニュウマン横浜店
所在地:神奈川県横浜市西区南幸1-1-1 ニュウマン横浜店3階
TEL:045-534-5470
定休日:施設に準ずる
駐車場:施設駐車場あり

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年10月17日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方