メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ザ・モール春日井店Part1跡地/西友など61店「イーアス春日井」10月22日開業

2021年10月05日店舗

大和ハウス工業は10月22日、愛知県春日井市に「iias(イーアス)春日井」をオープンする。

<イーアス春日井>
20211005ii1 728x437 - ザ・モール春日井店Part1跡地/西友など61店「イーアス春日井」10月22日開業

商業施設「ザ・モール春日井店Part 1」跡地に開発される、3階建て・延床面積約8.2万m2の春日井市最大の大型商業施設となる。テナントは、食品スーパー「西友」、カジュアルウェアの「ユニクロ」・「ジーユー」、国内最大の「無印良品」といった大型テナントを含む61店舗がそろう。ボウリング・カラオケ・アミューズメント・スポッチャなど、遊びの複合エンターテインメント施設「ラウンドワン」、バラエティに富んだ飲食店・フードホールなど、日常の「モノ」消費から休日の「コト」消費まで、大人も子供も楽しめる施設構成とした。

子育て環境を重視した暮らしを志向するファミリー層からシニア層まで、春日井市周辺住民のニーズに寄り添うコミュニティー拠点として、愛される施設を目指す。

「デイリー・プラス・ニュー」をキーワードにそろえたテナントは、各店舗の品ぞろえを豊富にし、日々の買物をより楽しめるよう、各店の店舗面積を広めに確保した。同社がこれまで保有・管理しているショッピングセンターの1区画当たり面積は約450m2だが、今回は約530m2まで拡大させた。

1階にグルメ広場として、フードホール「Tabeyard(タベヤード)」、物産展などを開催するイベントスペース「KASUGAI MARCHE(かすがいマルシェ)」を設置した。

「Tabeyard(タベヤード)」では、580席(一般498席・キッズ72席)が設けられており、食事やスイーツなどを楽しめる店舗を用意した。「KASUGAI MARCHE」は、パーゴラをイメージした天井装飾や石畳調のタイル貼りで市場感を演出するイベントスペースとし、「食」をテーマにしたイベントを開催する。

<コミュニティー拠点として愛される施設を目指す>
20211005ii2 728x399 - ザ・モール春日井店Part1跡地/西友など61店「イーアス春日井」10月22日開業

スターバックスコーヒー、くまざわ書店などが併設する「本と珈琲と暮らし」では、本、コーヒー、生活雑貨、レッスンスクールなどを一つのゾーンに集積する。

また、国内最大の「無印良品」が出店。店舗面積(約5454.54m2)で、日々の生活を充実したものにする日用品・食品・収納用品がそろう。地域住民が交流する場の提供、春日井市と連携した地域振興の取り組みなどを通して、地域の暮らしに役立つコミュニティーセンターとなることを目指している。

さらに、「with コロナ」に対応しながら地元応援・地産地消推進による地域活性化を図る、かすがいGOGOが、デリバリーサービス、シェアバイクサービスを提供する予定だ。

■iias(イーアス)春日井
所在地:愛知県春日井市六軒屋町字東丘22
交通:名古屋駅より車で約40分、名古屋市から長野市までを結ぶ国道19 号線沿い。
JR中央本線「春日井駅」から約2.1km
構造:鉄骨造 地上3 階建て
敷地面積:6万4322.07m2
建築面積約:3万7787m2※既存立体駐車場面積1万594m2含む
延床面積約:8万2250m2※既存立体駐車場面積1万8989m2含む
商業施設面積約:4万9117m2
駐車台数:2122台
核店舗:食品スーパー「西友」、カジュアルウェア「ユニクロ」・「ジーユー」、国内最大級の「無印良品」、遊びの複合エンターテインメント施設の「ラウンドワン」
総店舗数:61店舗
事業主体:大和ハウス工業
統括運営:管理・施設管理大和ハウスリアルティマネジメント
運営管理:プライムプレイス
基本計画:大和ハウス工業
デザイン計画:大和ハウス工業、船場
設計・施工:福田組
商業環境設計:船場
着工日:2020年8月31日
オープン予定日:2021年10月22日

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年10月19日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方