メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

大和リース/ブランチ茅ケ崎3オープンで3つの商業施設が完成

2021年10月22日店舗

関連キーワード:

大和リースは10月22日、神奈川県茅ケ崎市の「ブランチ茅ケ崎3」を10月29日オープンし、公×民コラボによる新しいまちづくりプロジェクトの3つの商業施設を完成させると発表した。

<ブランチ茅ケ崎3>
20211022branch 728x360 - 大和リース/ブランチ茅ケ崎3オープンで3つの商業施設が完成

2012年7月、茅ケ崎市により浜見平地区複合施設整備事業(C街区)の整備事業者が公募され、同社を代表企業とする大和リースグループが事業者として選定された。

その後、2013年7月に浜見平団地の建て替え事業を行っているUR都市機構が同地区の商業等街区(G街区・H街区)の賃借人の公募を行い、C街区に引き続き同社が事業者として選ばれた。

2015年4月、C街区に茅ケ崎市では初となる公民連携(PPP)事業で整備した公共・商業施設「ブランチ茅ケ崎」が登場し、2017年3月にはH街区に商業施設「ブランチ茅ケ崎2」が出店。今回、G街区に商業施設「ブランチ茅ケ崎3」がオープンするもの。

「ブランチ茅ケ崎3」は、「ブランチ茅ケ崎崎」の西側に位置している。施設の1階・2階には「エニタイムフィットネス」「ダイワサイクルSTYLE ブランチ茅ケ崎店」「ペットフォレスト」「横浜まるざ唐揚げ工房 浜から」「辛麺屋 桝元(ますもと)」「あんず薬局」「MOZAMI Grandir(モザミ グランディール)」(美容室)など16店舗(コミュニティルーム含む)がそろう。

1階に地域住民が利用できる「コミュニティルーム」も設けている。施設3階(屋上)部分には防災倉庫を配置し、津波などの災害時の一時避難場所として活用できる。

また、屋外には「インクルーシブ遊具」(体に障害がある子も、ない子も一緒になって遊ぶことができる遊具)を設置した広場、BBQ(バーベキュー)ができるスペースを設け、敷地北側にある「しろやま公園」から気軽に訪れられる空間を整備している。

「ブランチ茅ケ崎」「ブランチ茅ケ崎2」と連絡橋でつながり、既存施設とともに暮らしを豊かにする複合施設となっている。「ブランチ茅ケ崎」(1期・2期・3期)は、買い物だけでなく、地域コミュニティーを生み出し、子どもから高齢者まで多様な世代が共存共栄し合える魅力的な施設を目指す。

<周辺地図>
20211022branch2 - 大和リース/ブランチ茅ケ崎3オープンで3つの商業施設が完成

■ブランチ茅ケ崎3
所在地:神奈川県茅ケ崎市浜見平10-2
敷地面積:6099.3m2
延床面積:5184.06m2
構造規模:鉄骨造 地上3階建
店舗数:16店舗(コミュニティルーム含む)※10月29日時点は11店舗がオープン
駐車場台数:41台
駐輪場台数:駐輪場203台、バイク置場5台

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年11月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方