メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

マックスバリュ関東/ショップカウンターでイベントスペース収益化目指す

2022年01月27日店舗

関連キーワード:

COUNTERWORKS(以下:カウンターワークス)は1月27日、ポップアップストアの出店プラットホーム「SHOPCOUNTER(ショップカウンター)」において、マックスバリュ関東の運営するスーパーマーケット「マックスバリュ」内のイベントスペースの掲載を開始したと発表した。

<マックスバリュおゆみ野店のイベントスペース>
マックスバリュおゆみ野店のイベントスペース

「SHOPCOUNTER」とは、ポップアップストアやイベントなどの商業スペースを簡単に発見、利用できる日本最大級のオンラインプラットホーム。商業施設、路面店、駅ナカ、オフィスビル、展示会場など商業スペースの検索、予約、支払いをワンストップで実施できる。

今回の取り組みを通じて、マックスバリュのイベントスペースにおけるポップアップストアの開催が可能となり、利用者の満足度向上につながることを期待している。これまでの催事出店で大きな負荷となっていた問い合わせ対応、賃金収受などの煩雑な業務をSHOPCOUNTERで一元管理可能なため、スーパーマーケット側は事務作業の軽減化ができ、出店事業者も出店事務が簡易化され出店ハードルを下げられるという。

また、貸し出し可能なスーパーマーケット内のイベントスペースに、ショップカウンターオープンプラットホームでの集客力を加えることで、スペースの収益化にもつなげたい考えだ。

新型コロナの影響で、メーカーや事業者が一般的な不動産の賃貸借によりリスクを取りながら出店を決める傾向が減っていくことが想定され、もっとスムーズにリアルな空間で価値を届けたい事業者が増加。消費者も、人の集まる場を避ける傾向にあり、代わりに「生活動線上」での消費行動が増えている。SHOPCOUNTERではこのような「生活者の生活動線上」のユニークなスペースとの出会いを提供することで、地元の小売事業者や地域のメーカーの新たなビジネス展開を支援していく。

■SHOPCOUNTER
https://shopcounter.jp

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方