メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

光洋/マックスバリュ高槻南店を「マーケットガーデンKOHYO」に刷新

2022年07月12日店舗

光洋は7月15日、マックスバリュ高槻南店を「マーケットガーデンKOHYO高槻南店」として業態変更してリニューアルオープンする。

<「マーケットガーデンKOHYO高槻南店」オープン>

「鮮度感」「ライブ感」「良質感」そして「親近感」をコンセプトに、より鮮度や旬にこだわった生鮮品、作り立てのデリカテッセンなど、食の楽しさや美味しさを感じる商品を取りそろえた。買い物が楽しく便利になる売場づくりやサービスレベルの向上に努め、生活のあらゆるシーンに寄り添い、暮らしに役立つ良質なスーパーマーケットを目指し地域に貢献するとしている。

<鮮度にこだわった生鮮素材、対面販売などで「ライブ感」を提供>

鮮魚売場では大阪市中央卸売市場本場より、バイヤーがその日の朝に買い付けた近海魚や大衆魚など新鮮な旬の丸魚を豊富に品ぞろえ。切り身魚やお造りなどにも加工し、展開する。対面販売で調理承りから、食べ方の提案まで、さまざまなサービスを提供する。

野菜売場では、生産者の分かる近郊農産物「和香味(わごみ)」コーナーを展開。産地より直送することにより、鮮度を感じられる商品を多数取り扱うほか、地元高槻市の農産物の直売市を週1回開催予定だ。

果物売場では季節を通じて味・品質を厳選した旬の果物のほか、果実を使ったフルーツサンドをはじめ、フルーツタルトやフルーツ杏仁などフレッシュなスイーツを展開。保存しやすい冷凍果物の取り扱いも新たに開始する。

デリカ売場では、店内のピザ窯で焼き上げる出来たてのピザを6種類の味で品ぞろえ。手作り出し巻き玉子を使用した弁当「出し巻きから揚げセット」や、オリジナルの天然だしを使ったおだし亭シリーズに「オクラのお浸し」「出し巻きおかずセット」を加えた。

<良質な畜産品に加え、健康やSDGsにも配慮した商品を品ぞろえ>

畜産売場では、鹿児島経済連との35年以上にわたるパートナーシップのもと、「鹿児島県産黒毛和牛」や関西では取り扱いが珍しい鹿児島産「茶美豚(チャーミートン)」など、良質な和牛や豚肉を手頃な価格で提供する。

プラスチックトレーを使用せず真空パックした鶏肉のノントレー商品を展開し、消費期限の延長による利便性の向上やCO2削減に努めるという。

グロッサリー売場では、大豆ミートや大豆粉など大豆を使った商品とオーガニック商品を「オーガニック&ナチュラル」として集合展開。デイリー売場では、糖質0や高たんぱく商品をコーナー化。ヘルシー麺や糖質0麺を使用した冷麺や中華麺、植物性ミルクの品ぞろえの充実など、健康的な食生活を提案していく。

サービス面については、当日宅配便を受け付けており、購入商品は自宅まで配達可能。利用料金は荷物何個口でも1回税込110円。約3時間以内で配達する。Uber Eatsでの注文にも対応できる。

このほか、7月21日からは、来店者がくつろげるイートインコーナーを12席新設し、買い物の帰りや昼・夕食に、店内のできたて商品と共に利用できる。

■マーケットガーデンKOHYO高槻南店
所在地:大阪府高槻市沢良木町18-7
TEL:06-6389-1260
営業時間:7時~24時
売場面積:1782m2
駐車台数:85台
駐輪台数:114台
従業員数:125名(社員13名、コミュニティ社員・アルバイト112名)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月10日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方