メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

小僧寿し/介護・福祉事業のけあらぶを子会社化

2016年06月13日経営

小僧寿しは6月13日、介護・福祉事業の運営と支援業務を手掛ける「けあらぶ」を子会社化すると発表した。けあらぶの普通株式の50%を1500万円で取得する。

けあらぶは、高齢者向けのコミュニティサイト「MATCHSTER(マッチスター)」や介護業界初の逆求人サイト「SCOUT ME KAIGO(スカウトミー・介護)」の運営、デイサービスセンター「MICRO HOME(マイクロホーム)」の運営などを展開しており、介護・福祉事業者の再生にも取り組んでいる。

株式取得により、けあらぶは既存事業に加え、小僧寿しとの新たな合弁事業として、「小僧寿し」×「介護施設」のコラボレーション施設「小僧の助(たすけ)」(仮称)を開発する予定だ。

「小僧の助」では、施設利用者に「小僧寿しのお寿司」など、多種多様な普通食を提供するほか、「刻み食」「極刻み食」「ミキサー食」「ソフト食」などの介護食において、施設利用者の意見、要望を反映した介護食の開発、提供をする。

施設利用者には、レクリエーションの一環として「お寿司の製造」体験など、「食と営み」の両面において、日本古来のお寿司文化を体感できる施設も開発する予定だ。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方