小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ホットランド/焼き鳥事業を埼玉のエリアFC企業に譲渡

築地銀だこなどを展開するホットランドは11月24日、焼き鳥事業「やきとりほっと屋」をタコプランニングに譲渡すると発表した。

タコプランニングは、「築地銀だこ」業態の埼玉県におけるエリアフランチャイズパートナー。そのほか、グループ企業で「銀のあん」業態のFCも手掛けており、グループの企業理念を共有できるパートナーという。

焼き鳥事業の展開可能性はあると感じているものの、今後注力していく事業には含めておらず、事業の選択と集中を図るために、焼き鳥事業をタコプランニングに譲渡することが最適と考えた。

2015年12月期の「やきとりほっと屋」の売上高は3億8400万円、営業損失600万円だった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧