メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

寺田倉庫/越境ECショッピング発送サービス会社に出資

2016年12月12日EC 経営

寺田倉庫は、海外発送・転送サービス「BEX(ベックス)」を展開するBENLYに出資し、資本業務提携をした。

BEXは、BENLYが運営する、手数料無料の越境ECショッピング発送サービス。

<BEXの概要>
BEXの概要

2015年1月にβ版サービスを開始後、多くの反響があり、現在では毎月1000社以上のECショップから新規で荷物が届いている。

海外発送に対応する日本のECショップが少なく、日本以外のECショップでも海外発送は限られているため、世界中の人々が快適にネットショッピングを楽しめる環境を作りたいと考え、開始した海外配送サービスで、多言語カスタマーサポートも充実している。

一方、寺田倉庫は、クラウドストレージサービスとスタートアップ企業へのインキュベーションを行う事業「MINIKURA」を行っている。

誰でも、いつでも、どこからでも自分だけの倉庫がもてるWEBサービス「minikura.com」、独自に開発したオペレーションシステムのアプリケーション「MINIKURAAPI」を運用し、多くの企業に物流システムを提供する「CloudStorage」を展開している。

資金と仕組み作りでスタートアップ企業を支援する「Start-upsIncubation」も展開し、スタートアップ企業と共に、唯一無二のサービスを提供してきた。

近年、Eコマース市場の成長は著しく、全世界のオンラインユーザーが「市場」と捉えられている。

寺田倉庫は、資本業務提携に伴い、「BEX」に対して「MINIKURA(ミニクラ)」の倉庫オペレーションシステムを提供すると同時に、「MINIKURA」の海外配送機能の戦略的強化を図る。

これにより、既存の事業パートナーのサービス拡充および新規パートナーの獲得を加速させるという。

■BEX
https://benlyexpress.com/

■MINIKURA
https://minikura.com/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方