メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ユニー・ファミマHD、ドンキホーテHD/業務提携を検討

2017年06月13日経営

ユニー・ファミリーマートホールディングスとドンキホーテホールディングスは6月13日、両社グループの業務提携に向けた検討を開始すると発表した。

ユニー・ファミリーマートHDとドンキホーテHDは、ユニー・ファミリーマートHDがCVS業態とGMS業態を、ドンキホーテHDがディスカウントストア業態を主力としており、両社グループの主力業態が異なることから競合関係が少なく、グループの垣根を越えて三業態それぞれの経営資源や独自の強み・ノウハウを活かした協業や相互補完効果が期待できると考え、両社の業務提携に向けて検討を開始するという。

業務提携では、小売事業における共同での基盤整備や出店開発、店舗の実験的な共同運営や相互利用を始めとした協働を目指す。

商品特性や顧客層が異なる両社の商品の開発ノウハウを共有することで、魅力ある商品の開発と仕入れ力強化によるコストダウン・効率化を目指す。

商品の店舗配送などを始めとする物流機能の合理化を目指す。

両社が展開する海外市場での協働や両社の経営資源を融合した新業態開発での協働を目指す。

業務提携の具体的な内容は、半年内を目途に提携内容を具体化し、業務提携契約を締結することを目指して協議を進めるという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月14日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方