小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ジョイフル本田/営業本部を再編、商品本部を新設

ジョイフル本田は7月1日付で、組織変更を実施する。営業力強化のため、営業本部の機能から仕入機能を分離し、商品本部を新設する。

<ジョイフル本田のホームページ>
ジョイフル本田

経営企画本部の機能を社長直轄下とするのに伴い、経営企画本部を解消し、営業本部、商品本部、開発本部、管理本部の4本部制とする。

これらの組織機能・責任範囲の明確化により、進行中の構造変革のスピードアップと予算執行力の強化を図る。

営業本部では、営業本部、店舗運営部下の2つの統括エリア(第1統括エリア、第2統括エリア)を3つの統括エリア(第1統括エリア、第2統括エリア、第3統括エリア)に再編成し、営業本部直下に配する。

これにより、店舗と本部の情報伝達力の向上と課題解決のスピードアップを図る。

営業本部下の店舗運営部は、引き続き、店舗を中心とした総合支援、全社的な営業管理の推進を行うとともに、新たに、単独店舗(プロショップ、ペットショップ)の企画立案・推進、新規事業開発企画の立案・提案を行う。

営業本部下の営業企画部は、引き続き、全社的なマーケティング戦略の企画・立案・推進を図るとともに、販売促進機能を一層強化する。営業本部下のEC部を解消し、営業企画部に統合する。

商品本部では、営業本部下の第1商品部、第2商品部、第3商品部を商品本部下に移管する。併せて各商品部の管轄する範囲を一部見直す。

商品本部下に商品管理部を新設し、商品本部内の各部・機能の連携強化と営業本部との協働を推進する。営業本部下の物流管理部を解消し、商品管理部に統合する。

開発本部下では、テナント管理部を新設し、テナントリーシングのスピードアップを図る。経営企画本部の解消に伴い、社長直轄のプロジェクト推進室を新設し、全社的課題の早期解決を図る。

経営企画本部下の情報システム部を管理本部下に移管する。経営企画本部下の経営企画部、広報・IR部をそれぞれ経営企画室、広報・IR室に名称変更し、社長直轄とする。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧