小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ツルハ/沖縄の金秀商事とフランチャイズ契約

ツルハホールディングスは9月13日、子会社のツルハが沖縄県で、スーパーマーケット「タウンプラザかねひで」などを展開する小売業者である金秀商事とドラッグストア事業を行うフランチャイズ契約を締結したと発表した。

<ツルハのホームページ>
ツルハのホームページ

ツルハは、全国展開の早期実現のため、未出店地域への進出が急務との認識により、人口145万人で安定した経済成長が進む沖縄県内への出店を模索していた。

一夫で、県内で多角的な事業展開を行っている金秀グループの中核会社である金秀商事もドラッグストア事業への参入を検討していた。

専門的な店舗経営・運営ノウハウを持つツルハグループのフランチャイズ店舗として早期に県内多店舗展開を行うことで更なる事業拡大が可能になるため、両社で協議を行った結果、ツルハと金秀商事との間でフランチャイズ契約を締結し、今後ツルハドラッグのフランチャイズ店舗としての出店を進めることとなった。

フランチャイズ契約に基づく、1号店を2019年2月に開店する予定だ。

金秀商事は業歴53年を数え、県内で高い知名度を有するとともに、県内全域に営業基盤を構築しており、早期のドミナント化を図った店舗展開が可能と判断しているという。

ドラッグストア業界は、少子高齢化や商品の低価格化により、市場規模の伸び率は鈍化傾向にあるものの、セルフメディケーションの推進により、その存在意義は高まっている。

ツルハホールディングスは「お客様の生活に豊かさと余裕を提供する」という経営理念の下、日本一のドラッグストアのナショナルチェーンの構築を目指し、積極的な店舗展開を行っている。

グループとして、2018年9月12日現在、33都道府県2006店を展開している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧