小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/広島県にTSUTAYA一体型店舗、ブック&カフェ導入

ファミリーマートとモラブスは9月13日、広島県福山市にファミリーマートとTSUTAYAの一体型店舗「ファミリーマート TSUTAYA三吉店」をオープンした。

<ファミリーマート TSUTAYA三吉店>
ファミリーマート TSUTAYA三吉店

モラブスは、広島県東部・岡山県西部でTSUTAYAのフランチャイズ展開を行っている。

「ファミリーマートTSUTAYA三吉店」は、既に営業をしている「TSUTAYA三吉店」を、女性やシニアが思わず立ち寄りたくなるような「風景」と、何度でも来たくなる「居心地」の実現をコンセプトに改装。

映像・音楽のレンタル・販売や、従来はなかった雑誌や・ベストセラー書籍の取り扱いを行うSUTAYAエリアと、コンビニエンスストアエリアを一体化させた。

双方のエリアには間仕切りがなく、顧客がより自由に買物をしやすい店舗レイアウトにしたことに加え、TSUTAYAの営業時間を24時間化している。

<ラウンジコーナー>
ラウンジコーナー

また、店内には25席のラウンジコーナー(イートインスペース)を設けた。

建物の外側には鉢植えを配置することで、ガラス越しに緑を感じながら挽きたてコーヒー「FAMIMA CAFE」などと一緒に読書を楽しめる「BOOK&CAFE」サービスを提供。まるでカフェにいるような、くつろぎの空間を演出している。

■ファミリーマートTSUTAYA三吉店
住所:福山市三吉町5-1-5
営業時間:24時間
定休日:年中無休
店舗面積:約991m2(ファミリーマートエリア:約165m2、TSUTAYAエリア:約826m2)
オープニングイベント:9月13日~17日の5日間に抽選会や、ワークショップなどを開催

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧