小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本リテールファンド/「Gビル神宮前08」24.9億円で取得

経営/2018年12月20日

日本リテールファンド投資法人が資産の運用を委託する資産運用会社である三菱商事・ユービーエス・リアルティは12月19日、「Gビル神宮前08」の国内不動産信託受益権を取得することを決定した。

<Gビル神宮前08>
Gビル神宮前08

「Gビル神宮前08」の所在地は、東京都渋谷区神宮前3-25-5。取得予定価格は24億9000万円となっている。

<周辺地図>
周辺地図

東京メトロ「明治神宮前駅」から徒歩約6分、JR「原宿駅」から徒歩約9分の好立地にあり、明治通りから東に入った原宿通りで嗜好性が強い小規模なアパレル(古着・スニーカーなど)や、ヘアサロン、飲食店舗、事務所が多く集積している。

同ビルは、周辺に多く見られるテナント業種のニーズに適した汎用性の高いフロアプレート(基準階面積約165m2)。

アパレルブランドが自社用に建築したデザイン性の高い外観で、同等規模の施設と比較して天井高は高く、ルーフバルコニーを有した希少性の高い施設と判断した。

同物件の取得は、資産入替戦略に基づき、日本有数の商業集積エリアである「表参道・青山・原宿」エリアに位置する、プライムに分類される資産の取得を行うもの。

今回の取得により、「表参道・青山・原宿」エリアでの投資は、16件、1135億円(取得価格の合計額)となる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧