小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

三越伊勢丹HD/イセタンウエスト1売却、譲渡損158億円

三越伊勢丹ホールディングスは3月29日、子会社の三越伊勢丹が所有する固定資産を譲渡し、譲渡損約158億円が発生したと発表した。

固定資産の譲渡により、2019年3月期第4四半期決算において、固定資産減損損失として約158億円を特別損失に計上する見込みだ。

譲渡したのは、事務所用不動産の「イセタンウエスト1」の土地231.33m2と建物761.03m2。

譲渡先は一般事業法人だが、守秘義務により公表しない。譲渡先との間には、三越伊勢丹と百貨店事業運営等に関連する取引があるが、資本関係、人的関係はなく、関連当事者には該当しないという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧