小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤオコー/川越市の本社内に「保育園」開園

ヤオコーは4月1日、埼玉県川越市のサポートセンター(本社)内に、認可型事業所内保育所「ヤオコー川越保育園」を開園した。

<ヤオコー川越保育園>
ヤオコー川越保育園

ヤオコーでは、ダイバーシティの推進を重要な経営課題のひとつと位置づけ、あらゆる多様性を尊重し、いきいきと働ける職場環境の整備に取り組んでいる。

今後男女問わず育児期の従業員の増加が想定される中、より一層の育児と仕事の両立(ワークライフバランス)や、さらなる活躍の支援のため、事業所内保育所を設置した。

<一定数を地域枠として設定>
一定数を地域枠として設定

ヤオコーの従業員向けとして活用するほか、一定数を地域枠として設定する。

■ヤオコー川越保育園
住 所:埼玉県川越市新宿町1-10-1 サポートセンター(本社)1階
事業形態:地域型保育事業(認可型)事業所内保育所
委託先:ポピンズ
床面積:256.40m2
園庭:72.04m2
対象:ヤオコーグループに勤務する従業員の乳幼児、その他保育の必要な地域の乳幼児
対象年齢:生後57日目以降2歳児まで
定員:20名(従業員枠15名、地域枠5名)
開園時間:7時30分~18時30分 ※延長保育は19時30分まで
休園日:1月1日、1月2日(従業員枠)
日曜日、祝日、および1月29日~1月3日(地域枠)
施設: 乳児室、保育室、調乳室、授乳室、調理室、子ども用トイレ、その他
嘱託医: 医療法人武蔵野総合病院 川越予防医療センター・クリニック、医療法人社団大志 ウニクス川越歯科

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧