小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マクドナルド/クルー採用に「応募コンシェルジュ」導入

経営/2019年08月27日

日本マクドナルドは8月26日、クルー採用に「応募コンシェルジュ」を導入した。

事前にコンシェルジュが電話やLINEトークで、希望条件をヒアリングすることで、応募者と店舗の間でのミスマッチを事前に防ぐことが狙い。働く店舗を事前に探す必要がなく、「子どもの送り迎えの時間帯は外したい」「子育て優先でシフトを組める職場を探して欲しい」といった忙しい主婦(夫)の要望に対応する。

また、9月9日~13日、主婦(夫)クルーを中心とした採用活動の強化を目的に、クルー業務を気軽に体験できる「クルー体験会」を開催する。

<クルー体験会>
クルー体験会

「クルー体験会」は、マクドナルドのクルーに関心を持つ人に、実際の店舗での体験を通じて仕事内容を応募前に理解してもらうイベントで、全国の店舗で一斉に実施。高校生以上なら誰でも、以前マクドナルドで勤務した経験のある人も参加可能で、クルー業務の一部を、約30分で体験することができる。

子供の夏休みが終わり、生活リズムが切り替わることで、新たに仕事を探す主婦(夫)が多い時期のため、秋の「クルー体験会」では、主婦(夫)をメインターゲットとしている。

さらに、マクドナルドでは多様性のある職場づくりを更に推進するべく、店舗のクルーおよびマネージャーユニフォームを2013年以来6年ぶりに一新し、2019年10月より順次導入する。10代目となる新ユニフォームは、約15万人在籍するクルー誰もが着用するユニフォームとして、時間が経っても新鮮さと清潔感が損なわれることがなく、性別や年齢・国籍などの多様性の体現を狙ってデザインされた。

■応募コンシェルジュ
問い合わせ方法
(1)電話での問い合わせ:応募コンシェルジュ専用ダイヤル/0570-093-314(9時~20時)
(2)LINEでの問い合わせ:マクドナルドの【バイト募集】LINE公式アカウント(@mcd_crew)を友だち追加の上、LINEのトーク上でコンシェルジュとやり取り

■「クルー体験会」概要
開催日:2019年9月9日~13日
実施店舗:全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)
所要時間:約30分
参加費:無料
内容
(1)標準的なクルーの1日の仕事の流れを紙芝居などで説明
(2)現役クルーとのコミュニケーション
(3)クルー体験(店舗によって実施内容は異なる)
– ハンバーガー製造体験
– 接客模擬体験(店舗スタッフがお客役を演じる)
– ドリンク製造体験
– バックヤードツアー(冷凍・冷蔵庫、倉庫、クルールーム見学)
– ドライブスルー体験(トランシーバー装着など)
– 店舗スタッフと一緒に店舗巡回、清掃や接客の体験
– クルールームでのトレーニング教材の説明
– マクドナルドのフードセーフティの説明(手洗いの徹底、資材管理など)

・参加方法
マクドナルド公式ホームページ内のクルー募集ページから、事前エントリー
http://www.mcdonalds.co.jp/recruit/crew_recruiting/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧