小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン&アイ/「健康宣言NEXT」策定、IT活用し健康増進

経営/2019年10月16日

セブン&アイ・ホールディングスは10月16日、グループの持続的成長と地域社会の健康増進を目指すべく、3つの目標を掲げた「セブン&アイ健康宣言NEXT」を策定したと発表した。

<セブン&アイ健康宣言NEXT>
セブン&アイ健康宣言NEXT

社員の健康増進は、個人の生活の質を高める基盤となり、仕事においても一人ひとりがより一層活躍する機会を広げ、当グループの持続的成長の源泉となる。また、安全安心な商品を提供することで、日々当グループの店舗や商品を利用するお客の健康応援に努め、地域社会の健康増進にも寄与する施策。

今回、「私たちは、自らの健康課題を把握し、改善に向けて行動します」「私たちは、社員の誰もがイキイキと仕事に取り組める職場作りを実現していきます」「私たちは、「健康応援」の商品やサービスを通じて、お客様の健やかな毎日をサポートする企業であり続けます」の3つを目標とした。

個人の取り組みとして、健康維持・未病、健康回復に向けた取り組みのほか、IT(ウェアラブルやアプリ)を活用した健康意識の醸成も行う。

職場の取り組みとして、心身ともに健康で、働きやすい職場作りや健康で快適な職場環境の整備をテーマとした。

社会への取り組みとして、SDGsへの貢献を掲げ、安全・安心な商品開発、健康サポート商品の開発や提供、さまざまな形での健康的な食生活支援、地域行政と連携した健康応援の取り組みを掲げている。

セブン&アイHDでは、社員の健康、生活の質を高め、企業の活力を増進させることを目指し「セブン&アイ健康宣言2018」をスタートさせ、健康に関するさまざまな取り組みを実施している。

「セブン&アイ健康宣言NEXT」では、取り組みの一層強化を図るべく、個々の社員、企業、社会それぞれに関わるテーマを設定し、社員の意識向上を目指す。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧