メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

三菱地所/「大手町パークビルディング」持分の一部998億円で売却

2020年03月06日経営

三菱地所は3月5日、「大手町パークビルディング」の持分の一部を約998億円で売却すると発表した。

譲渡するのは、土地信託受益権準共有持分の約33.1%、9階~20階の事務所部分・店舗部分・地域冷暖房施設部分における区分所有権の共有持分の49.9%となる。

譲渡先は、東京MN1特定目的会社、ジャパンリアルエステイト投資法人、日本オープンエンド不動産投資法人。3月24日の引き渡しを予定している。

長期経営計画における資産ポートフォリオ戦略の一環として、ROAの向上を図るとともに、投下資金を回収し、今後の事業資金に充てるためのもの。

2019年5月14日公表の親会社株主に帰属する当期純利益予想は、1370億円で変更はないという。

■大手町パークビルディング
所在地:東京都千代田区大手町1-1-1
土地面積:9338.74m2(敷地全体、登記簿面積)
建物構造:鉄骨鉄筋コンクリート造地上29階地下5階
建物延床面積:14万6611.42m2(建物全体、登記簿面積)
竣工年月:2017年1月
帳簿価額:約939億円
譲渡価額:約998億円

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方