小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/和歌山「田辺栄町店」従業員が新型ウイルス感染

経営/2020年04月07日

ファミリーマートは4月6日、フランチャイズ加盟店「ファミリーマート田辺栄町店」(和歌山県田辺市)の従業員が、PCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染したことが、4月6日(月)12時30分頃に判明したと発表した。

4月5日(日)の段階で、同従業員が診療を受けた病院より、陽性の可能性が高いとの連絡を受けたことから、顧客、従業員、及び関係する皆様の安全と健康を第一優先に、同店は、4月6日(月)0時10分より一時休業を実施している。営業再開時期は、行政機関等と連携し確認の上、決定する。

1、従業員が勤務していた店舗名
ファミリーマート田辺栄町店(住所:和歌山県田辺市栄町24-1)
2、感染者
従業員(60代男性、田辺市在住)
3、直近における当該従業員の勤務実績及び経緯
・3月22日(日)から、最終勤務日である4月2日(木)までで、合計6日間勤務。
・4月5日(日)16時頃、体調不良のため病院で診察を受け、入院。
・4月6日(月)12時30分頃、PCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性と判明(現在入院中)。
※上記勤務期間において、マスクを着用していた。

速やかに当該店舗の消毒・清掃作業を実施し、同店の全従業員の健康状態を確認するという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧