メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

エブリイ/新型コロナ感染防止策に1億円「チラシ自粛・時短拡大」

2020年04月17日経営

エブリイは4月17日、緊急事態宣言が全国に拡大されたことを受け、営業時間を短縮する店舗の拡大とチラシの自粛を発表した。

一部店舗で3月4日から営業時間を短縮していたが、さらに営業時間短縮店舗を拡大する。

また、4月13日に4月18日からタイムサービスの自粛、4月21日から特売チラシの自粛を予定していたが、緊急事態宣言を受けスケジュールを前倒しする。4月18日に配布を予定していた折込チラシそのものを中止する。

同社は、1月31日社内に「新型コロナウイルス対策本部」を設置。緊急事態宣言の発令期間である5月6日をまずは区切りとして、従業員の支援金を含め、総費用1億円分の感染予防策を行っている。

従業員の支援金は、4月17日、約4400人に総額7000万円(正社員3万円、ロングパート社員2万円、ショートパート・アルバイト社員1万円)を支給した。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方