小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンリテール/大阪府35店14時~15時「高齢者等優先時間」開始

経営/2020年04月25日

イオンリテール近畿カンパニーは4月25日、スーパーマーケット等における感染拡大防止に向けた協力要請を受け、大阪府内の「イオン」「イオンスタイル」「イオンエクスプレス」35店で、明日4月26日から「ゆうゆう優先タイム」を設けると発表した。

当面の間、大阪府下35店では、妊婦、高齢者、身体の不自由な人、ヘルプマークを付けたお客が優先的に買い物できる時間帯とする。

現在、イオンリテール全店では、「三密」緩和のため、「レジに並ぶ際の社会的距離(ソーシャルディスタンス)の確保」をお願いしている。

また、店内混雑時に、入場制限を実施。入場制限でレジに並ぶ際も、社会的距離(ソーシャルディスタンス)を保つことをお願いしている。

家族連れでの来店を控え、必要最小限度の人数で、来店することをお願いしている。

チラシ広告は、4月10日から当面の間、自粛している。4月30日のイオンカード会員向けの5%引きセール「お客さま感謝デー」は延期。5月10日を「特別お客さま感謝デー」として予定しているが、状況に応じて、 変更になる場合があるという。

<大阪府下35店>
大阪府下35店

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧