流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





グランスタ/「オンライン帰省土産」スイーツ担当が情報発信

2020年05月01日 16:10 / 経営

JR東日本グループの鉄道会館は5月1日、ビデオ通話などを利用した「オンライン帰省」をより一層楽しめるよう、「オンライン帰省土産」としておすすめのスイーツ5点を発表した。

商品は、「グランスタ」スイーツエリア担当の社員が、グランスタに出店している店舗が展開するオンラインショップから選定した。

<オンライン帰省土産でビデオ通話を盛り上げる>
オンライン帰省土産

「グランスタ」のみで展開する「フェアリーケーキフェア」で大人気の「「フェアリークリームウィッチ レーズン生バター」(5個税込1800円、送料別)、とらや「夜の梅」東京駅バージョン(5本1620円、送料別)、富士見堂「東京鈴せんべい」(20袋1530円から、送料別)、ザ・メープルマニア「メープルバタークッキー」(9枚入り950円から、送料別)、日本橋錦豊琳「かりんとう詰合わせ」(3個入り1240円から、送料別)をセレクト。各店のオンラインショップにおいて、期間限定で東京駅限定品も購入できる。

4月22日、政府の新型コロナウイルス対策本部は、感染拡大防止策として、ビデオ通話などを使用した「オンライン帰省」といった外出自粛への協力が呼びかけた。グランスタでは、政府の呼びかけに賛同し、「オンライン帰省」をより楽しめるよう、オンラインショップから実家などへスイーツを送ることで、ビデオ通話が盛り上がる「オンライン帰省土産」を、HPやSNSを通して紹介していく。

■グランスタおすすめ「オンライン帰省土産」5選
https://www.tokyoinfo.com/news/info/20200501onlinekiseimiyage.html

■グランスタ公式ホームページ「TOKYOINFO」
https://www.tokyoinfo.com

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧