メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

グランスタ東京/新商業エリアの開業延期

2020年05月20日経営

鉄道会館は5月20日、「グランスタ東京」の新商業エリアの開業を延期すると発表した。

6月17日に開業を予定していた新設となる「グランスタ東京」66店舗(開業済み店舗7店舗を含む)のうち54店舗の開業を、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から当面の間、延期する。

コンビニエンスストアやお弁当店など一部店舗(5店舗)は、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた各種対策を講じた上で6月17日開業する。

<新商業エリアの開業延期>
新商業エリアの開業延期

また、6月17日の使用開始を予定していた、待合空間「スクエア ゼロ」(地下1階)、新改札口「グランスタ地下北口」(地下1階)、北通路の改良(1階)、バリアフリールートの増設(中央通路と北通路間の24人乗りエレベーター3基、停止階地下1階~地上ホーム)も延期する。

丸の内側中央階段脇の11人乗りエレベーター1基(停止階:地下1階~1階)は6月30日に、北地下自由通路(丸の内側地下1階)階段脇の15人乗りエレベーター1基(段差解消)は7月中旬に使用開始予定だ。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月02日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方