メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

セブン&アイ/新中期経営計画、2022年2月期業績予想の発表延期

2021年04月02日経営

セブン&アイ・ホールディングスは4月2日、新中期経営計画、2022年2月期業績予想(連結)の公表を延期すると発表した。

同社の子会社がアメリカのMarathon Petroleum Corporationのコンビニエンスストア事業等に関する株式その他持分取得において、当初取引の完了を2021年度第1四半期に予定していたものの、規制当局の承認を条件に、現時点においては2021年度第2四半期の早い時期を想定している。

このような状況下において、現時点で適正かつ合理的な業績予想の公表を行うことは極めて困難、かつ投資家・株主を混乱させるとして、4月8日に予定していた新中期経営計画、2022年2月期業績予想(連結)の公表を延期するもの。

2022年2月期の連結業績予想と配当予想を「未定」とし、決算説明会も開催しないという。

今後、米国連邦取引委員会による認可手続きなどが終了し取引が完了した際には、取引の概要、新中期経営計画、2022年2月期の連結業績予想と配当予想について、速やかに開示する予定だ。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年12月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方