メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

デイリーヤマザキ/和歌山中之島店の従業員が新型ウイルス感染

2020年07月14日経営

山崎製パンは7月14日、和歌山市のフランチャイズ加盟店「デイリーヤマザキ和歌山中之島店」の従業員が濃厚接触者としてPCR検査を受け、陽性であったことが、7月11日に判明したと発表した。

該当店舗は、7月11日21時から一時休業し、消毒作業を実施した。現在は、行政機関と連携し確認のうえ、営業を再開している。

店舗の全従業員の健康状態では、現在、体調不良者はいない。今後も、検温など体調確認を継続するという。

該当従業員は6月24日~7月8日までで合計10日勤務し、最終出勤日は7月8日だった。勤務期間においてマスクを着用し、出勤時の検温では平熱だった。

店舗では、手指のアルコール消毒の励行のほか、レジにビニールカーテンを設置していた。

7月10日にPCR検査を実施したところ、7月11日に新型コロナウイルス陽性と判明したため、現在、入院しているという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方