小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キリン・トロピカーナ/「トロピカーナ エッセンシャルズ」累計1億本突破

キリン・トロピカーナは12月6日、2014年7月から発売している「トロピカーナ エッセンシャルズ」シリーズの販売数量が、2016年11月末で累計1億本を突破した、と発表した。

<トロピカーナ エッセンシャルズ>
トロピカーナ エッセンシャルズ

「トロピカーナ エッセンシャルズ」は、不足栄養素を手軽に補える果汁飲料シリーズで、2004年にフランスで販売され、健康志向を背景にイギリスやカナダを始めとする世界各国で定着した。

日本国内では、オリジナルのレシピで開発を進め、2014年7月に「鉄分」の発売、2015年1月には、「食物繊維」、「カルシウム」を追加、さらに「マルチビタミン」、「マルチミネラル」をラインナップに加えた。

2016年の販売数量は、10月までの累計で前年比174%と販売数を伸ばしている。

これまで「栄養素付加=おいしさの減退」と捉えられがちだった果汁飲料において、トロピカーナブランドの期待を裏切らないおいしさに高い評価を得ている。

その結果、果汁飲料をあまり飲まない健康志向の消費者が飲む機会が増えたとみている。

日本人の食事摂取基準や国民健康・栄養調査から見た「不足している栄養素」と、同社の調査で判明した「摂りたい栄養素」を補える飲料として商品化したことで、メインターゲットの30~40代女性に限らず、若年層やシニア、さらには男性層へと、幅広く支持されているという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧