小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/九州熊本工場で清涼飲料の缶商品の製造再開

サントリー食品インターナショナルは4月27日、清涼飲料の製造を委託しているサントリー九州熊本工場(熊本県上益城郡嘉島町)において、清涼飲料の缶商品の製造を4月28日より再開する、と発表した。

サントリー九州熊本工場は、昨年4月の熊本地震以来、生産設備の損壊に伴う操業停止が続いており、一日も早い製造再開を目指し、生産設備の復旧・増強作業に取り組んできた。

今回、缶商品製造ラインの復旧が完了したことに伴い、「BOSS」をはじめとした缶商品の製造を順次再開する。

また、ペットボトル商品については、5月の製造再開を目指し、引き続きペットボトル商品製造ラインの増強作業に取り組んでいく。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧