小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒカルピスウェルネス/台湾で「アレルケア」販売開始

アサヒカルピスウェルネスは7月7日、「阿雷可雅 乳酸菌錠状食品(60粒パウチ)」を台湾で発売する。

<アレルケア>

同商品は、新たに設立した現地法人「朝日可爾必思健康有限公司」(以下、ACWT社)が輸入、販売を行うもので、同社の健康食品通販事業として、初めての海外現地法人設立、輸出販売となる。

「阿雷可雅 乳酸菌錠状食品(60粒パウチ)」は、乳酸菌飲料「カルピス」由来の研究によって選び抜かれた独自の乳酸菌「L-92乳酸菌」(正式名:ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株)を配合し、体の中からバランスを整えたい人向けのサプリメント。日本で製造・販売している「アレルケア」を、ACWT 社が輸入し、販売する。

「アレルケア」は、2004年12月発売以降、好評を得ており、日本国内で、2017年3月までのシリーズ累計購入者100万人、累計販売個数1000万個を突破した。

台湾でも、健康意識の高まりを受けて、健康食品市場が成長している。同社が日本で展開している健康食品通販事業で培ったノウハウや、豊富なエビデンスを活用し、台湾でのユーザー拡大を目指す。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧