流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ロイヤルHD/本部オフィスの出勤者数削減率44%、時差出勤推奨

2021年05月21日 12:50 / 経営

ロイヤルホールディングスは5月20日、テレワークの活用等による出勤者数の削減に関する実施状況について発表した。

現在、店舗や工場の運営を維持しながら、本部機能があるオフィス勤務者のテレワークを推進し、出勤者数削減率は「東京本部等の主要オフィス」で 44%となった。出勤する場合は、事前登録を徹底し、併せて時差出勤を推奨している。

グループでは感染防止に向け、「感染防止ガイドライン」を定め、テレワーク推進のほか、勤務時のマスク着用、検温、こまめな手洗い・消毒、窓開閉による換気、毎日の健康状態セルフチェックシート記録の継続をしている。

また、「事務所内の対面着席禁止」「アクリル板等の設置」「会議、商談のオンライン推奨」「店舗指導、検査等実施時の感染防止策の徹底と行動の記録」「不要不急の出張禁止 」などを行っている。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧