メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

セブン、ファミマ/大雨被害の広島県安芸高田市に支援物資

2021年08月16日経営

セブン‐イレブン・ジャパンは8月16日、大雨により甚大な被害に見舞われた広島県安芸高田市に対し、支援物資を配送したと発表した。

8月14日おにぎり1000食・セブンプレミアム飲料(緑茶600ml)504本、8月15日セブンプレミアムカップラーメン504個・セブンプレミアムカップスープ類516個・セブンプレミアム飲料(麦茶600ml)1008本、8月16日おにぎり1000食・菓子パン1000個・セブンプレミアム飲料(緑茶600ml)504本を同市市役所に届けた。

セブン‐イレブン・ジャパンは、2009年10月に広島県と「地域活性化包括連携協定」を締結しており、協定内の「地域や暮らしの安全・安心及び災害時の支援に関すること」に基づき、県と連携して被災地を支援したもの。

また、ファミリーマートも広島県からの要請を受け、広島県安芸高田市の市役所に支援物資を届けた。

8月14日カップ麺25ケース(500個)・PB飲料(水・緑茶・麦茶、600ml)合計42ケース(1008本)、8月15日おむすび1500食となっている。

ファミリーマートと広島県は、2006年11月に「災害時における物資の調達に関する協定」を締結している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年09月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方