メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

関西スーパーマーケット/H2Oとオーケーの各提案に対する見解を発表

2021年09月24日経営

関西スーパーマーケットは9月24日、エイチ・ツー・オー リテイリング グループ(H2O)とオーケーの各提案に対する自社の見解について発表した。

同社は、7月下旬にオーケーから株式の公開買付による完全子会社化の提案を受け、8月31日にH2Oとの経営統合を発表した。

9月21日、オーケーが関西スーパーに対して、オーケーの提案とH2Oグループの提案に対する特別委員会の見解を踏まえた関西スーパーとしての見解を公表することを求めたことを受け、今回、見解を発表した。

関西スーパーは、「自社の特別委員会及び取締役会において、公正な手続のもとで、真摯に検討を尽くし、H2Oリテイリング及びオーケーの提案を比較検討した結果、自社の企業価値・株主の利益という観点に照らし、非公開化取引よりも経営統合の方が望ましいと考えており、経営統合こそが自社及び自社の株主にとって最善の選択であると確信している」という。

見解では、「基本的な企業理念・経営方針等の相違」「これまでの提携実績の有無」「中長期におけるシナジーの拡がりの可能性」「株式の継続保有によるシナジー効果の享受の可否」「株主が得ることとなる経済的価値」「取引の実現可能性」の6つの項目を検討し、H2Oとの経営統合を評価し、オーケーの提案を退けている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方