メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

相鉄/パーク&ライド対象商業施設を拡大、CO2排出量削減に貢献

2022年06月23日経営

関連キーワード:

相鉄ビルマネジメントは6月30日、ジョイナスポイント会員向けに「パークアンドライド」サービスを本格導入する。

<パーク&ライド対象商業施設・駐車場を拡大>
パーク&ライド対象商業施設・駐車場を拡大

「パークアンドライド」とは、自宅から最寄り駅やバス停に近い周辺の駐車場に車を止め=パーク、公共交通に乗り換える=ライドという方法で目的地に向かうもの。

同社は、SDGsへの取り組みと顧客利便性向上を目的に、2021年10月26日から2022年3月31日までパークアンドライドの試験導入を実施し、約5カ月間で累計990台のサービス利用があった。この利用実績から二酸化炭素の排出量を換算すると、約3.2トン削減したことになるという。

また、利用者からも高い評価を得たことから、さらなるCO2排出量削減と顧客利便性向上を目指し、対象商業施設と対象駐車場を拡大する。

対象商業施設は従来の「相鉄ジョイナス」に加え、「ジョイナステラス二俣川」「相鉄ライフ二俣川」を追加。対象駐車場は「相鉄ライフ三ツ境」「相鉄ライフいずみ野」の各駐車場に加え、「リパーク上星川」も利用できる。

具体的には、自家用車を「相鉄ライフ三ツ境」「相鉄ライフいずみ野」の各駐車場もしくは、「リパーク上星川」(以下、対象駐車場)に駐車の上、相鉄線で横浜駅の「相鉄ジョイナス」、または二俣川駅の「ジョイナステラス二俣川」「相鉄ライフ二俣川」に行き、1店舗3000円以上(税込み/複数店舗の合算不可)を利用したジョイナスポイント会員は駐車サービス券がもらえる。

「相鉄ジョイナス」では有人インフォメーションで、「ジョイナステラス二俣川」「相鉄ライフ二俣川」はインフォメーションにて、レシートと駐車券とジョイナスポイントカード(相鉄ショッピングセンターアプリの会員証画面を含む)を持参すると、対象駐車場の駐車料金が入庫から6時間無料になる駐車サービス券(当日限り有効)を渡す。

複数の対象施設を利用した場合でも、駐車券1枚につき、駐車サービス券は1枚となる。

駐車サービス券は、「相鉄ジョイナス」「ジョイナステラス二俣川」の有人インフォメーションの営業時間(10時~21時)のみの配布となる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年06月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方