小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール秋田/103店舗を刷新、4月22日リニューアルオープン

イオンモールとイオンリテールは4月22日、秋田市の「イオンモール秋田」では、全体の約70%を刷新し、リニューアルオープンする。

<リニューアルイメージ>
リニューアルイメージ

リニューアルイメージ

高感度ファッションの充実や大型スポーツ店の導入など、北東北初出店10店舗、秋田県初出店16店舗を含む36店舗を新たに導入、67店舗が移転・改装を実施、全体の70%に相当する合計103店舗を刷新する。

核店舗「イオン御所野店」は、「イオンスタイル御所野」として生まれ変わるほか、秋田県が持つ祭りや自然の魅力をイメージした外装デザインにリニューアルするなど、「県内随一の魅力を持つ時間消費型ワンストップモール」へ進化する。

ウエストモールに、秋田県初上陸の大型スポーツ専門店「スポーツオーソリティ」が3Fに2000m2超の規模で、「GU」を2Fに約900m2で導入する。

2Fで展開していた「ユニクロ」を1Fに移転、リニューアルするほか1Fの「無印良品」、2Fの「未来屋書店」などもリニューアルする。

レストラン街では、北東北初3店舗、秋田県初1店舗を含む合計5店舗を新たに導入、既存店でも6店舗がリニューアルする。

<外観のリニューアル>
外観のリニューアル

東西のモール外壁をそれぞれ、秋田県が持つ文化や歴史を髣髴とさせるイメージを取り入れた外装デザインへ刷新する。

イオンスタイル側外壁は、エントランスの存在感を際立たせるためにダークトーンで仕上げ、秋田県の伝統工芸品である曲げわっぱの形状をモチーフに、アクセントカラーには新幹線こまちや竿灯まつりを彷彿とさせる赤みがかったブラウンを採用する。

ウェストコート側外壁では、モールの正面の曲線を秋田の伝統工芸品である樺細工に見立て、独特の素材感である山桜の樹皮を彷彿とさせるダークブラウンで仕上げ、周辺の外壁もイタヤ細工の網目をイメージしたデザインを施した。

■施設概要
所在地:秋田県秋田市御所野地蔵田1-1-1
TEL:018-889-6500(代表)
http://akita-aeonmall.com/
専門店数:約150店舗
核店舗: イオンスタイル御所野
サブ核店舗:TOHOシネマズ、スポーツオーソリティ、ユニクロ
敷地面積:約133,000m2
延床面積:約124,000m2
総賃貸面積:約 58,000m2
駐車台数:約3,200台
駐輪台数:約300台
従業員数:約1,900人
営業時間:
専門店9:00~21:00(一部店舗を除く)
レストラン街 10:00~21:00(一部店舗を除く)
TOHOシネマズ9:00~24:00(上映スケジュールにより異なる)
プレイランドソピア9:00~22:30
イオンスタイル御所野8:00~22:00(B1F食品)
9:00~21:00(1F・2F・3F)
休業日:年中無休

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧